ぴよ和み

Category page - 焙煎コーヒーシフォン

Category焙煎コーヒーシフォン 1/1

珈琲シフォン

やっとシフォン年が明けてから、何度かオレンジに挑戦するも爆発気味で・・・生地が上手くしめれなかった気分を変えて、珈琲にしたら何とか成功こちらは横浜の友達に押し付けました~にほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

胡桃入り焙煎珈琲シフォン17cm

ぴよオットが、会社の後輩から旅行のお土産を個人的にもらってきました。お礼に何か作ってと言われたので、珈琲シフォン。胡桃を入れて。メレンゲ、ちょっと固い胡桃が入ったにしても、生地量多いなぁ~悪くは無かったんだけど。これを作っている時は分からなかったけど、今日、シフォン教室に行って気が付きました生地量多めの原因。先生に相談したわけでもないのに、混ぜの練習で言い当てられたやっぱり、先生ってすごいで、このシ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

また焙煎珈琲シフォン17cm

前回に引き続き、焙煎珈琲シフォンです。今回は、メレンゲの立て過ぎに注意して作ったつもり。でも、やっぱり同じ。最終混ぜの段階なのにポコポコ。当然、出来上がりはザラザラの艶のないシフォン生地です断面も前回と一緒。悪くは無いんだよね。にほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

焙煎珈琲シフォン17cm

最近、シフォンも作っていますが、とっても調子が悪い・・・メレンゲがうまくいかなくて・・・立て過ぎてるわけでもないのに、立て過ぎてるというか、全然伸びの無いメレンゲが出来上がる。3回に分けて卵黄生地に入れてるんだけど、最終混ぜの段階なのに、メレンゲの塊がいつまでもポコポコしてて、それを解消するために必要以上に触りすぎて、メレンゲに力がありませんメレンゲ、ポコポコしてた割に、大穴は無い・・・次こそはと...

  • Comment 0
  • Trackback 0

焙煎コーヒーシフォン(ナッツのせ)20cm

前回の次に作ったのが、焙煎コーヒーシフォン。家にある材料で作れるシフォンが、もうこれしかなかったの多分、混ぜ60回位。今回は、少しだけ余っていたスライスアーモンドとクルミを散らして。逆さにしたらボロボロこぼれるのかなと思っていたら、そうでもないんですね。意外と生地に張り付きましたこんな感じですナッツ類だから、合わなくはないよねにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

焙煎コーヒーシフォン17cm

一昨日は、ぴよオットくんが、やっぱり体調が悪い~と言って定時に帰宅。帰って来て、「インフルエンザかもしれないよ~」というので、すぐ体温を計ったら37.1℃。体温が高いとそれだけで病人ってオーラが出るタイプなので、思ったよりも低かったから、安心したのか食欲は旺盛でした。でも、体調が悪いのは事実なので、早めに布団に入りDVD鑑賞。大人しく寝ていました翌日、会社には送り出したんですが、私の方がまたなんとなくだ...

  • Comment 6
  • Trackback 0

シフォンロールと手土産たち

ちょっと前、食べたくて作ったカフェリーヌのシフォンロールロール生地は焙煎コーヒーレシピ、クリームはキャラメル味のクルミ入りほろ苦&スイートで美味しいクルミの香ばしさも効いてますこちら、昨日、弟宅へお嫁入りしたシフォン達。バニラとチョコマーブル。ブッセは、こんな風にラッピングガナッシュは意外とかためな出来上がりで、持って行くにはちょうど良かったんだけど、袋に入れるとチョコがくっついてしまうので、クリ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

焙煎コーヒーシフォン20cm

前回オレンジシフォンを焼いたあと、焙煎コーヒーシフォンを焼きました混ぜ60回、なぜか緩んだ160℃で40分。やっぱりえぐれた・・・でも、底上げは無いまあまあ。でも、160℃は無いな~。落選。にほんブログ村...

  • Comment 2
  • Trackback 0

焙煎コーヒーシフォン2 実験

今日は、カフェリーヌを使った焙煎コーヒーシフォンです今回は、誰にあげるというわけでは無かったので、ちょっと、混ぜの実験をしてみました。中山真由美さんのシフォンの特徴的な『混ぜ方』最近、シフォンが安定してきているので、掴んできたのかなぁ・・・と思ってるんですが、混ぜのスピードがなかなか早くできないリズムは出てきたけど、スピードUPしようとすると混ぜてるゴムべらの下側が生地と密着して重くなり、それを無...

  • Comment 6
  • Trackback 0