ぴよ和み

Category page - 刺しゅう

Category刺しゅう 1/1

くるみボタンで刺繍ブローチ

久しぶりの刺繍です。包みボタンをブローチにリメイクして作りました全て、annasさんの図案から。リネンの生地に刺してみました。少しず~つ、増やしていければ良いな...

  • Comment 0
  • Trackback -

ピンクッション

前に、annasさんの本からもくれんとメジロのくるみボタンを作りましたが、今回は同じ図案の一部を刺してピンクッションを作りました。このメジロ、ぴよオットはぷっくりしていてkちゃんペンギンだとしつこく言ってきますペンギンにも似てるけどね。今回は、こちらの本から↓...

  • Comment 0
  • Trackback -

アリスの刺しゅう

こちらも余り布に刺した刺繍。なんの小物に仕立てるか、決まってません。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

猫の刺しゅう

ハギレ布が捨てられなくて、在庫処分を兼ねてちょこちょこ刺しゅうを刺しています。ネコのつもりだけど、犬っぽいなんの小物に仕立てようか、考え中。時間が結構かかるので、なかなか布の整理がはかどりません...

  • Comment 0
  • Trackback 0

くるみボタン

annasさんの本から、もくれんとメジロの図案の一部分だけ。くるみボタンにしてみました。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

自分用エプロンに刺繍

だいぶ前に、自分用に作ったエプロンに刺しゅうをしてみました。少し大きなモチーフ。やっぱりannasさんの図案から、「ねむり姫」です。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

刺繍入りがま口

久々に、刺しゅうの作品UPです。手のひらサイズのがま口使用。annasさんの図案。おやゆび姫。やっぱり、この図案可愛いこちらは、ネコとシフォン。今日から朝ドラの「べっぴんさん」が始まりましたね~。子供服メーカーの先駆けファミリアの創業者、坂野惇子さんのお話しみたいですが刺しゅうの話しから展開していくようです...

  • Comment 2
  • Trackback 0

イニシャルブローチと修学旅行先

前に作ったイニシャルブローチ。ひとつだけ、ビーズを周りにつけてみました。先日、シフォンを持って前の職場に行った時、別府の地獄めぐりの話になり。修学旅行に行ったきり~という方がいて、他の人も小さい時に行ったきり・・・地元の人は、近いとあまり行かないようです。私の地元でも、鶴ヶ城とか猪苗代湖とかがその部類に入りそう。観光地って、そんなものかも知れません。その話の延長で、高校時代の修学旅行の話になり、こ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

近況と白雪姫のプチがま口

引っ越してきてから、5ヶ月。あと少しで半年なんて、早いですね~。引っ越してすぐは、遠い分、変化はないかどうか心配して、以前よりも多く実家に電話をしたんですが。逆に、私が寂しいのではと心配されてしまい、これでは逆効果と控えることに。定期的に習い事に参加したり、人には充実してるように見えるみたいだけど、基本一人。大半は、一人黙々としていることが多いです。当然、話す機会も少ないので顔の筋肉まで凝り固まり...

  • Comment 6
  • Trackback 0

アリスの刺しゅう

久しぶりに自分のために刺しゅうをしましたannasさんの図案から。ちょっと難しいかなと思ったけど、頑張りましたアリスが穴に落ちるところの絵なのだと思います。円のようになっているのは、木の枝なのに・・・適当に買って来たグラデーションの糸を使ったら、サンゴのようになってしまったでも、これはこれで可愛いので良しとします図書館の本を入れたり、習い事のレシピを持ち歩いたりしたいので、マチの少ないレッスンバッグに...

  • Comment 0
  • Trackback 0

イニシャルの刺繍

引っ越してから、やりたいことがたくさんありがたいことに、毎日楽しく、忙しく過ごしています図書館にも行き始めましたが、読まなくちゃと忙しくなってしまうので、1冊づつ。借りることにしました。シンプルですが、イニシャルの刺しゅうをしてみました。裏にピンをつけて、ブローチに。ちょうどマカロンぐらいの大きさですにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

最近の刺しゅう

前回の九州シフォラー会では、まだ引越したばかりで落ち着かず、地元の名品も分からなくて考えたあげく、うちにある材料を寄せ集め急いで作ったポーチ図案は全て、大好きなannasさんそれにしても、ダブルガーゼの生地は少し縫いにくかった。これは、やはりannasさんの本から、「ヘンゼルとグレーテル」いつも、完成したらすぐ誰かにあげてしまって手元に何も無いので、こんなの作ってみました家のFAX電話のカバー。最近は、スマホ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

親指姫のプチがま口

がま口金も前に買ってあったので、今回はそれを作りつつ、刺しゅうもしましたやっぱり、annasuさんの図案から、おやゆび姫。後ろにはお花を一つ。中も花柄の生地を選びましためちゃくちゃ小さいサイズなので、アクセサリーや薬、小銭入れなどに使えると思いますにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

またバンダナ

結構前に頼まれていたバンダナ。やっとお渡しすることができました今回は、あそこのですこちら、三角部分になりますそして、こちら正面部分。Chiffon→Shiffon。間違ったわけでは無いですよ(笑)。にほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

お嫁ちゃんと姪っ子ちゃん用バネポーチ

お嫁ちゃんと姪っ子ちゃんに頼まれたバネポーチ、完成しましたリクエスト通り、二人とも揃ってアリス今回は12cmのバネ金具を使ってみたので、ちょっと大きめ。裏地は水玉。裏側はまた、イニシャルを刺繍しましたイニシャルって、なんか難しい練習したいので、私に押し付けられた人はみんなイニシャル入りになっちゃうと思いますにほんブログ村...

  • Comment 2
  • Trackback 0

プレゼントしたバネポーチ

バネポーチ用のバネを多めに買っていたので、みちくんとぽよう☆姉さんには刺しゅう入りのバネポーチをプレゼントしました。猫好きのみちくんには猫の刺しゅう。紅茶コーディネーターの資格を持つぽよう☆姉さんには、ケーキとカップ。片面には、練習を兼ねてお二人のイニシャルを刺繍しましたにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

アリスの刺繍

今日は、スマホ内の写真が増えてきたので一気にUP。姪っ子ちゃんに、好きな物を刺繍してあげるよと、ラインで複数の画像を送ったら「アリスがいい」の返事。アリスばかり刺していたから、違うのだと新鮮だったのになぁと、選ばせておきながらちょっとがっかり今年春から小学一年生になる姪っ子ちゃん。通学バッグもアリスにしたんだって。今、アリスも流行っているのかな図案はおまかせだったので私が選び、アリスとうさぎにしま...

  • Comment 4
  • Trackback 0

アリスのバネポーチ

すっかり刺しゅうもライフワークになってきました私は、お菓子もハンドメイドも作ったら満足で、あんまり愛着というものがなかったけど刺しゅうは刺し終わると可愛くて、見る度癒されてますアリスの生地が少量残っていたので、バネポーチに挑戦初めて作ったので、使いやすいサイズをまだ把握してませんこれはもう少しマチが欲しいのと、縦寸法がちょっと長かった刺しゅうは、annasさんの本から選びました。中の生地も余り布の水玉...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ピンクッションとヘアゴム

刺しゅう専用のピンクッションを作ってみましたついでに刺しゅうもつい、空いてる場所にも刺したくなるけど、刺した模様のところは硬くて針が刺せないのでこのくらいに。待ち針や刺しゅう針がさせなくなっちゃう。こちらは、ぼんぼんりぼんちゃん・・・姪っ子ちゃんのリクエストですが。ぼんぼんりぼんちゃん・・・聞いた時、意味不明でしたサンリオにこんなキャラクターがいたんですね。名前通り、リボンがたくさんくっついてまし...

  • Comment 0
  • Trackback 0

annasさんの刺繍教室

先週は、夕方から都心へお出掛けの予定があったのでどうせならと、午前中は最近ハマっている刺繍の教室に行ってみました。私の選んだ刺繍教室は、ここ。川畑杏奈先生主催の「アンナとラパン」最近知ったので、あんまり分からないんですが童話のシーンを刺繍で表現されていて、書籍も発行されていて、ユーチューブでもかなり詳しく解説されていて。先生の可愛らしい雰囲気とその教室の可愛らしい感じもすっかり気に入ってしまいまし...

  • Comment 0
  • Trackback 0

刺繍でクルミボタン

最近、手が空くと刺繍を刺しています次の大作に入る前に、ちょっと練習くるみボタン100円ショップのくるみボタンキットを使用したけど、かなり良いですにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

消しゴムハンコを刺繍に

こんなものを作ってました知ってる人は知っている~バンダナですにほんブログ村...

  • Comment 6
  • Trackback 0

手作りマスク4

またマスク。4つ目なので、洗濯して着まわせますただ、刺しゅうをしてみて思ったこと。絵がヘタだと、写すだけの絵まで不恰好・・・ですが、手作り感があって良しとしますにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

手作りマスク3

またまたマスク。あと2つぐらいは作れるかなぴよオットには、フィルターを入れられるのが良いんじゃないと言われたけど。そうなんだけど。思いつくのは、ホントの四角い昔ながらのマスクの形になっちゃうから、今のところこの形でメインは蝶々。右下は、イニシャルです。一応、ラベンダーをイメージしています今回、ゴムひもを通す部分、違う始末の仕方をしたらズレました前の作り方に戻します。図書館に、刺しゅうの本を予約しまし...

  • Comment 0
  • Trackback 0

手作りマスク2

前回の大人マスクに続き、2作目です今回は、ネコ・・・のつもりマスクをしたとき、反対側も寂しいのでリボンの刺しゅうもしてみましたなかなか良いので、生地があるだけ作ろうかと思います。にほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

手作りマスク~大人用

今年初のハンドメイドは刺しゅう昔々・・・中学生のころクロスステッチはやったことがあったけど。キットが高額で作った後の処理に困ったという想い出しかないなとは思ったけど今は、だいたい必要な物は100円ショップで手に入るしやってみて不得意&おもしろくなかったとしても低リスクで始められる直接布に刺す方が楽しいかも準主役の小鳥ちゃん刺しゅうを飾ったりとかは好きでは無いので、実用的なマスクに主役のマスクは、一番...

  • Comment 0
  • Trackback 0