ぴよ和み

Archive page< - 2012年06月

Archive2012年06月 1/1

ひまわりの型でレアチーズケーキ

めちゃくちゃ間が空いてしまいました先週と今週は、年間行事の中で、重要なイベントのひとつ、株主総会の準備に追われていました。普段は本社勤務の社長を始め、役員さんや弁護士、警察官まで来場するので、なんとなく関係部署全体が気忙しい・・・でも、滞りなく終わったのでホッとしました。来年は、もしかしたら女性は私一人で今年行った手配をするのかと思うと、ちょっと大変そんな中、作ったものはレアチーズケーキ。クリーム...

  • Comment 1
  • Trackback 0

天然酵母4回目

先週は、天然酵母の教室に行ってきました。本日のレシピはスイートロール牛乳が入った甘めのパンです。手前が私の成型生地アーモンドスライスとグラニュー糖が散らしてあります。焼き上がり。今回3種類作りました。 大きいパンはスライスしてフランポワーズジャムをたっぷり塗ります。丸プチパンにはチーズがたくさん入っています。この3種類のパン、同じ生地を使っていますお友達から、思いがけないプレゼントいただきました放...

  • Comment 0
  • Trackback 0

お礼

最近、あんまり更新ができてもないに関わらず訪問して下さる方々、ありがとうございます。今週は、注目記事ランキングに長くINさせていただき、驚いてしまいました。震災後、原発事故後は、気持ちに複雑な思いを抱え、日常の出来事がなかなか言葉に繋がらない。私自身は、震災前の生活と変わらず毎日を過ごしておりますが、日々の新聞欄には避難生活のいろいろ、進まない補償問題、原発のトラブルも未だに毎日後を絶ちません・・・...

  • Comment 0
  • Trackback 0

モンブランロール

今週は、ぴよオットの誕生日&入籍記念日がありました今年はイチゴが店頭に並ぶ期間が長いから、間に合うかな・・・と思っていましたが、やっぱり例年通り消えていました念のため、誕生日ケーキは何がいいと聞いてみたら、即答で『モンブラン』私の中ではチーズケーキかガトーショコラとなるべく簡単なものが良いなと思っていて、クリームチーズは買ってきてたんですよね夕飯の支度と同時進行。リクエストに答えて。ペーストが足りな...

  • Comment 2
  • Trackback 0

シフォンラスクに変身!

前回の大失敗シフォンこんな時は、シフォンラスクにすると良いんだよねと、20センチ型のシフォンと、高さが出なかった抹茶シフォン。良いとこだけスライスして、シフォンラスクを作ってみましたごく一部です。底上げ陥没部分は切り落とし、そのまま食べて、良さげなとこだけラスクに。それでも結構な量が出来上がりました。これなら、人にあげても大丈夫そう早速、会社に持って行きましたよシフォンラスク、初めて食べたけど、フ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ありえない・・・胡麻胡麻マーブルシフォン

今度は、2色使いのシフォンが焼いてみたくて、家にあった練りごま。胡麻胡麻マーブルシフォンなら材料が揃ってた2種類の卵黄生地を作って交互に型に流してみたけど、生地ゆるゆる焼き上がり、何これって感じでしょ。焼き時間半分のところで、立ち上がった生地が天板に落下・・・写真左側、ぼとっ、ぼとっと落ちてしまいました焼き上がり、ぴよオットは、『どうしたのキノコみたいにすごい爆発してる』と言いながら、右上部分をちぎ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

パンドミー

今回起こした天然酵母の元種は、継ぎ足して育てていくタイプではありません。起こしてから、冷蔵庫で最長2週間の消費期限。冷蔵庫の環境によっては、もっと早くダメになってしまうとか。計画的にパンを焼かないと、無駄にしてしまう危険も私にはあるな・・・無駄にならないように、続けて『パンドミー』を作ってみました。これはまだ、習っていないので予習になります出来上がった酵母は、覗いているとゆっくりですが、ぷくー・・...

  • Comment 2
  • Trackback 0

出来た!天然酵母の胡桃パン

先月末から作った第1号の天然酵母ちゃん。先週、シフォンと並行してパンも焼いていました元種は、教室オリジナルの酵母を使って。習い始めたばかりの天然酵母、まだ自家製天然酵母までたどり着いていません。まずは、作りやすいこの酵母で復習です原料は、小麦粉・米・麹・ぶどう糖なので、出来上がりの種は甘酒のようなお酒の風味がします。最初の発酵はHBの天然酵母の機能を使って作ったので、一定温度を保ち上手くいきました...

  • Comment 0
  • Trackback 0

チョコマーブルシフォン

甘納豆が切れたので、今度はチョコマーブルシフォンを焼きましたこれも、ゆるゆる生地。マーブル模様をつけるとき、チョコ生地がバニラ生地にやっとのったって感じ。さて、型だしです。綺麗に焼けていましたカットはどうだろう。やっぱり、ゆるゆるだったので綺麗な線のマーブル模様は入りませんでした。でも、すごい焼き縮みが無くなったような気がする比べて。右上から時計回り。だんだん良くなってきたような気がします取りあえ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ちょっとゆるゆる抹茶シフォン

前回にひき続き、抹茶シフォンです新しいハンドミキサー、なかなかメレンゲの泡立て具合が掴めません・・・って言うか、速度を一番低く落としてもすごいパワーもしかして、シフォン作りに向かない???そんなことが、ちょっと頭をよぎります前回よりは、少しメレンゲ固くしました。甘納豆はちょっとだけ見えます。カット、フツウに出来ました。高さもとれていますにほんブログ村...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ゆるゆる生地の抹茶シフォン

シフォンを焼いているブロガーさん達の刺激を受けてまたシフォン、焼き始めましたでも、苦戦していたバニラを避けて・・・今回、抹茶シフォン。思い切って、メレンゲを緩めに立ててみました。まぜ込みで更にゆるゆる~型に流す最終段階の生地はさらさら~・・・甘納豆を置いた時点で沈んでいってしまいましたし、最後の筋はつけても消えてしまいました。はてどうなるんだろう。想像してたよりも悪くない感じとってもおちびさんなシ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

シフォンロール苺入り

6月に入っても、スーパーにまだ苺が並んでいます金曜日、半額シールの苺があったので、久しぶりにシフォンロールを。2本作ってみました苺を丸のまま入れると、生クリームもう少しあった方が良いですね。楕円になってしまいました端っこ4切れ~ぴよオットには、昨日はこれで満足してもらいました一つだけラッピング嫁ぎ先はどこでも良かったんですが、実家にしました。いつもはタッパとかにそのまま入れて、無造作に置いてきてしま...

  • Comment 4
  • Trackback 0

あまったクリームで抹茶ロール

前回の桜入りホワイトチョコクリームが使い切れなかったので、ミニの抹茶ロールケーキを作ってみましたこれしかクリーム無かったけど、ホワイトチョコたっぷりなので意外に濃厚。このスポンジ生地は初めての作り方で、最初にメレンゲを作ってからその中に卵黄を落として混ぜる。食べた瞬間、まるで和菓子不思議な感じでした。米粉で作ったら、もっと“和”だったんでしょうね~ほとんど全部、ぴよオットがたいらげましたけど・・・大飯...

  • Comment 0
  • Trackback 0