Article page

by
  • Comment:0

九州は、お雛様が盛んな地域ですね。
この季節は、いろんなところで雛祭りイベントが開催されています。



家の近くでも、毎年行われているイベント。
伊藤邸以外の数ヶ所の名所でも別テーマで開催されています。
まったく行こうと思っていなかったんだけど、佐賀のクラフトバンドの方も見に行き、良かったよ~と言っていたので、最終日間近、滑り込みで見てきました。



伊藤邸の雛のまつり。
各部屋すべてにいろいろなお雛様が飾られていました。
こちらは明治天皇のお雛様。



そして、皇太子と雅子様のお雛様。



長い廊下には「さげもん」がずらり。
このさげもんも、こちらの地域では盛んですね。
正直、私には馴染みがなく、おばあちゃん家にあったかもってぐらいの印象でした。



こちらの広間がメインになります。


今年のテーマは、「平安の夢」
毎年テーマが違います。
写真撮影もOKの年とNGの年があるらしいです。
で、今年はOKでした。




右側から。
源氏物語の世界。



正面から。



真中が光源氏だよと、案内の人が言っていたような。



左側から。
かぐや姫が天に帰る場面。
雲の上にかぐや姫が乗っていますね。



その他にもいろいろなお雛様や人形がたくさん飾られていて、貝合わせもたくさん飾られていました。
なかでも貝合わせの絵が、一枚一枚とっても綺麗で繊細で、驚きました。

貴重なお雛様が見れて良かったです。
来春、まだこの土地に住んでいたら、今度は嘉穂劇場の雛祭りにも行ってみたいな。
kちゃん
Posted bykちゃん

Comments 0

Leave a reply