Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

週末は、蓬と黒豆の甘納豆の入ったシフォンを焼きました。
今回は17センチ型で。
蓬は、乾燥よもぎを使っています。
ネットで、粉末ヨモギを頼んだつもりが届いたら乾燥よもぎで
間違って注文してしまいました
ふわふわの綿のようなもので、1gが結構な量。
なので、いつも適当な量を入れてしまっています。

IMG_1109.jpg IMG_1110.jpg
卵黄生地を作って、メレンゲを泡立てて

IMG_1111.jpg IMG_1112.jpg
2つの生地を合わせて型に流し込み筋つけ。
ちょっと緩くなったかなと思ったんだけど
筋がハッキリついたので、そうでもなかったみたい。

IMG_1119.jpg IMG_1120.jpg

焼き上がり。またお豆が少し浮いてきてしまった。
これって、自然現象なんでしょうか・・・
でも、このぐらいなら気にしなくて良いかな
型だしも大丈夫でした

IMG_1122.jpg
カット面、こんな感じです
味見はまだしていません・・・


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
最近は、体感する地震は毎日ではないものの、日々揺れています。
昨日もドスンと、一瞬ですが震度2の地震でした。
海が震源の地震だと、小さい振動から始まり大きな揺れへと曲線を描くような感じがします。
陸が震源地だと、震源近くは地鳴りとかあるんでしょうが、予兆がなくいきなりドンっと突き上げられるような揺れで長さは短いです。
みんな、揺れに慣れてきたせいか、揺れるたびに今のは海だね、とか今のは陸だよ、とか違いがわかるようになってしまいました

先日、蔵王温泉に行った翌日、仙台泉の三井アウトレットモールに行ったんですが、高速を降りて目的地方向へしばし車を走らせると、ぴよオットが、「なんか、この景色見たことあると思ったら、地震の日歩いたところだ」と言い始め、この辺から、雪の降る真っ暗な中、仙台駅まで歩いたらしい・・・
今まで、あの日のことや避難所での話とか、あまり口にすることが無かったんですが。
揺れに合わせるかのように地面がバキバキめくりあがってきたとか、道路が垂直に折れてきたとか・・・
初めて聞きました。
でも、質問はせずに話すことだけを聞いていました。

今も少し大きい揺れを感じると、3月と4月の11日の事がフラッシュバックして怖くなります。
うちの弟夫婦は、姪っ子ちゃんに地震の恐怖心が刻まれないようにとの思いから、揺れると笑いながらパパかママに抱き着く、という決まりをつくったらしく、揺れる度に笑って駆け寄るちょっとおもしろい子になっています。
kちゃん
Posted bykちゃん

Comments 0

Leave a reply