FC2ブログ

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

11月29日の出来事ですが。



行ってきました

あこがれの手作りお菓子の店 シフォンシフォンさん

シフォン2-2.10.11.29


シフォン2-1.1011.29   

超大人気

まさか、こんなに早く実現するとは、思ってもみませんでした


3カ月周期で受講生の募集をしてるんですが、
電話が、募集開始時刻から集中するらしく、なかなか繋らなくて、
繋がっても空きがなかったり・・・
初回講座は、バニラシフォンと決まってるので、
競争率が高いんです



今回は、仕事をしてないので、予定が立てやすく、
予約が取れたら、教室に行く日まで、職は探さないぞ
かたく誓い、電話募集の日を心待ちにしておりました


ところが、電話募集の前日、ぴよオットの祖母が亡くなり
電話をかけれる状況ではなくなってしまいました




理由が理由なだけに、諦めるしかなく、がっかりしていたところ、
夜、いつものようにブログを見ていたら、
なんと追加講座にバニラが
しかも、空席2つ


これは、走り出したら止まりません。
次の日、朝一番で申込みさせていただきました。


そして、11月29日
待ちに待った、その日をむかえました。


東京駅まで3時間。そこから中央線の快速に乗って。
ブログを拝見すると、全国から受講に来ているので、
日帰りできる距離なんだから、そんなに遠くは無いかと
思いながら・・・


最初は、ぴよオットも一緒に来てくれると言ってたんだけど、
どうしても仕事を休めなくて
久しぶり、しかも独りでの東京は、電車やバスの乗り間違えがないか
かなり、ドキドキ

用心してたら、教室開始の時間よりかなり早く着いてしまった


住宅街の中、お店発見
ブログで見るのと一緒だ感激



中山真由美先生は、ブログ同様、すごく素敵
可愛いと言うのは失礼かもしれないけど、
飾らない人柄で、すごく一所懸命。
声も可愛らしいです

せっかく来てくれたんだからと、自分の持っている技術や知識を
限られた時間の中で、最大限伝授してくれる。

材料一つとっても、いろいろ事細かに説明してくれて
これだけ理解しているということは、何千台も焼かれて
掴んだ結果の賜物なんだろうと感心してしまいました。


教室の様子は、とても写真を撮ってる暇はなく、
出来上がりの写真だけ。



先生は、本当に、生徒ひとりひとりについて、何度も何度も
根気よく、混ぜ方を伝授してくれます。


卵黄生地と卵白生地のまぜ方、ゴムべらの使い方は、
初めてのやり方で・・・難しかったけど、
それでも、なんとか成功



シフォン2-3.10.11.29


シフォン2-10.11.29




ひとつ、心残りと言えば・・・
せっかく先生のレシピ本を持って行って
名前を書いてもらったのに・・・
メッセージ、入れてもらうの忘れた

サイン

人一倍、鈍いから・・・
教室のあいだ中、ずっとひとりでテンパってました・・・
次回の楽しみにしようっと




 ←ランキング参加してみました


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村  ←ランキング参加してみました

kちゃん
Posted bykちゃん

Comments 0

Leave a reply