Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

送別会を開いてくれた、協力会社さんに。
催促されてまた焼いた、その①レーズンパウンドケーキ。

もう、冷蔵庫の使い切りに神経を使っているのに、ぴよオットはそんなことお構いなし
しかも、クッキーとか持って行きやすいお菓子にしてねと条件付き。

バターなんて、在庫とっくに無いですよ


でも、一ヵ所比較的近くに個数制限が無い無塩バターの売ってるお店は行く度、チェックしていました
あとは、まだ家にある在庫達と相談して。

冷蔵庫に眠っていたラム酒漬けのレーズンを全量投入
これは使い切れないと廃棄決定だった物だけに、救われて感謝




バターの温度も卵の温度も、常温でぴったりでした
こういう適温の固さを把握しておくことって大事だなぁ~と今回再認識
上手くいきました



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村
kちゃん
Posted bykちゃん

Comments 2

そーすっこ  
パウンド

今、最近の気温が良いのね!
確かにあれこれ気を使ってやらなくて良さそうだぁ♪
焼いてみま~す(^o^ゞ

2015/04/05 (Sun) 05:03 | EDIT | REPLY |   
kちゃん  
そーすっこさん

バターも卵も、常温でちょうど保ちたい温度でバッチリでした!
バターのポマード状態。
砂糖の入り込む感じ。
この感じがナチュラルなんだ(^_^)って、わかって良かったです♪

2015/04/06 (Mon) 10:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply